Outlook の起動時に、各サードパーティ製アドインの一定の起動時間を設定できます。アドインがこの時間を超過すると、自動的に無効になります。このタイムアウトは、アドインが適切に起動するかしないかに関係なく適用されます。

タイムアウトが発生すると、アドインが無効化されたことを知らせる警告メッセージが Outlook に表示されます。[無効になったアドインの表示...]をクリックします。問題のアドインが Avaya IP Office Plug-in の場合、[このアドインを常に有効にする]をクリックします。

表示された警告メッセージリンクを追跡しなかった場合でも、次のように Outlook メニューからアドインを有効にできます。

プラグインを有効にする:

1.Outlook の[ファイル]メニューから、[オプション]を選択します。[アドイン]を選択します。Avaya IP Office Plug-in[アクティブでないアプリケーションアドイン]のリストに表示されます。

2.[アドインオプション]をクリックします。[管理]ドロップダウンから、[COM アドイン]を選択し、[移動]をクリックします。

3.アドインで、Avaya IP Office Plug-in を選択します。